« 2月24日更新 今後の予定 | メイン | 子どもお菓子づくり教室 »

2017年3月 1日 (水)

行ってみよう! きいてみよう! 第21回 

Camera

今回の行ってみよう! きいてみよう!は番外編!!

平生町内で乳幼児向けの行事などの子育て支援を行っている主な団体の方に集まっていただき、新年度へ向けての意見交換行ったのでその時の様子を抜粋してお届けします。

題して『新年度も子育てを応援しちゃうぞ! ミーティング』sign01


今回集まっていただいたのは、

*母子保健推進員

*子育て支援センター「なかよしハウス」

*平生町おはなし会

*子育て支援ボランティアグループ「きらきら」

*平生町保健センター

*すくすくひらおっ子ブログ SAY HELLO!

のメンバーの方々happy01。さらに、健康福祉課こども班が意見のヒアリングと会の見守りで参加となりました。

 

事前に配布していたアンケートを持ち寄って、

①今までの歴史や活動内容、方針など

②現在抱えている課題

③新年度の予定

④他団体にこれなら協力できるというもの

 

について意見交換をしました。真剣かつ和やかなミーティングになりましたよwink

Img_3043

その中でもどの団体も共通していた意見として・・・・

 

■活動場所と資金問題sweat01sweat01sweat01

 たとえば母推さんの「すくすくバザー」や、きらきらさんの「きらきらshop」などの広い場所を必要として、なおかつ駐車場が必要で、乳幼児にも優しい会場、というのがなかなか難しいという意見。また、おはなし会やきらきらさんの活動拠点として物品をおいたり自由に会議や準備ができる場所がない、という意見。

 どちらも活動に必要な場所の確保が難しい・・・・というお悩みで、あそこはどうか、こっちならどうか、と参加者から意見が出されていました。

 さらに、資金問題も。特にきらきらさんは「ボランティアグループ」なので、参加者から集めた費用は必要経費として毎回ほとんど使い切ってしまうため、音楽や人形劇などを招いたりしたくても費用がなくてできないし、活動場所を借りるのに毎回費用がかかってしまうのが悩み、とのこと。母推さんも、小さくなった折り紙も捨てずにとっておいて、飾りに必要な時に使うようにしたり、費用の節約に心掛けているそう。

  どの団体も、「場所と資金」問題がもう少し改善したら、もっと安心して活動ができるthinkと意見が出されていました。

 

■人が足りない問題sweat01sweat01sweat01

 最近、おはなし会の「おひざに抱っこ」や「おはなし会」、保健センターの「母親学級」や「パパママスクール」の参加者が減っているそう。「みんな、仕事をしていたりして忙しいのかなぁsad」とお悩みの声が上がっていました。

 また、「一緒にやってくれるメンバーが足りない!」との声! 特におはなし会さんは各方面から活動依頼は増えているけれど、メンバーが増えないので困っているようです。

「一緒にやりませんか?と誘っても『まだ子どもが小さいから・・・』と断られることもあるんですが、今のメンバーたちも出来る事を分担してやっているので、ぜひ興味をもって参加してほしいと思います。それに、お互いに子育ての話(愚痴coldsweats01)が言えるし、仲間が増えて楽しいですよ。」とのこと。友達作りのつもりで、みなさんもボランティア活動に参加してみてはいかがですか?

※おはなし会に興味がある方は平生図書館(電話0820-56-2310)、きらきらに興味がある方は中央児童館(電話0820-56-1150)までお問合せください。

 Fullsizerender_1 

ほかにも、なかよしハウスは「台風などの緊急時に各家庭に連絡をする方法がないので困った」、母推さんは「家庭訪問してもお留守が多くて出会えない」、保健センターさんは「病気をもっている子どもさんへの支援」など、いろいろなお悩みがでました。


一方、新年度の予定についてはnoteWrite

 *おはなし会

「ひきつづき小学校や図書館での読みきかせ、図書館まつりやあいあむフェスタなどのイベントへの参加も行います。まだ予定ですが、食推さんや母推さんとのコラボイベントや、光市人形劇フェスティバルへの参加なども考えています」※写真は昨年の図書館まつりの様子

Image1_2

 *きらきら

「戸外遊びや食育、水遊び、きらきらshop、運動会などを企画中で、6月にはおもちゃ病院さんをお招きするイベントも考えています。」※写真は昨年の運動会の様子

Img_2489

 *母子保健推進員

「にこにこひろばを新年度も行います。リフレッシュ体操や七夕まつり、食推料理教室などありますが、特にクリスマス会はちょっとスペシャルな企画を予定しているのでお楽しみに!」※写真は一昨年の七夕まつりの様子

Img_0174 

 *なかよしハウス

「4月にはなかよしハウスを使ったことがない方のための『はじめましての会』、その後はこいのぼりをつくったり、春の遠足をしたり、今年も毎月2回程度、季節にあった行事を予定しています。もちろん、平日の自由開放も続きますし、お母さんたちの自主活動的な「ほっとママタイム」も継続予定なので、ぜひ参加してほしいです。」※写真は平日の自由解放の様子

Dayly

 *保健センター

「新年度も育児学級や離乳食学級、母親学級など各種学級を中心に行いますが、母推さんなどと連携して支援活動を継続していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。」

 *SAY HELLO!

「新年度は少し内容をリニューアルしながら、町内で子育てするイメージがつかめるよう企画を見直し、行事もこまめに更新して情報をたくさんお届けしていきたいと思っています。」

 

とのことです。あくまでも予定なので、今後変更することもあると思いますが、楽しい行事がたくさんありそうですよ!

 新年度も一人で悩まず、楽しい行事に参加しながらいろんな人に出会って親子で成長していきましょうね。 

では、また来月!

 ちなみに・・・来月からこの「行ってみよう! きいてみよう!」は少しリニューアル予定です。詳細は後日お知らせします!

Thanks